SDGsの取り組み













私たちは「明るく元気で前向きに」を経営理念とし、
住まいを通してお客様に喜んでもらえる企業になるべく経営を行なってまいりました。

2015年に国連で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)に参加することは、
生活の基盤となる住宅を提供する私たちにとって必須であり、企業としての社会貢献にもなると考え
URBAN-HOMEはSDGs宣言いたしました。

従来より取り組んでいる健康・快適に暮らせる省エネルギーな住宅を
「SDGs No.3、7、5、12、17」の課題解決に向けて研究し、
さらに貢献を高める住宅の開発を行い、お客様への普及活動を進めてまいります。









SDGs(持続可能な開発目標)とは

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。
2015年9月「国連持続可能な開発サミット」にて採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている2016年から
2030年までの国際目標です。貧困に終止符を打ち、地球を保護し、全ての人が平和と豊かさを享受できるようにすることを目指し、
「世界を変えるための17の目標」が掲げられ、「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。







URBAN-HOMEは、事業を通じてSDGsに取り組み、全ての皆様の
健康と幸せ、平和で豊かな未来の実現に貢献いたします
  高気密・高断熱住宅で病気やヒートショックなどから命を守り、健康改善効果を高めます。気密性・断熱性能のさらなる向上、自然塗料を使用するなど、健康で快適に暮らしていただくための商品開発に取り組み、普及活動を行っています。
  SDGs達成に貢献することで、地域に必要とされる企業になります。その結果働きがいのある企業を目指します。
  地球環境に優しい住宅を普及します。2×4工法を採用しており、カナダなどでは100年以上経った今も住まいとして使われており、建築物の長寿命化は有限な資源の浪費抑制、効率的な利用を促します。また一年中快適な室温を保ち、電気やガスなど家庭で使うエネルギーを削減してCO2を減らし、地球温暖化対策へ貢献します。






株式会社アーバンホーム 〒346-0104 埼玉県久喜市菖蒲町三箇6206-1 >地図 
TEL:0480-87-1717 
FAX:0480-85-8611
<営業時間>9:00〜19:00 <定休日>水曜日
Copyright (c) URBAN-HOME All Rights Reserved.