アーバンホームのこと

HOME > アーバンホームのこと > 注文住宅への提案

注文住宅への提案

建材からインテリアまで、
すべてのリクエストに答えられる輸入住宅のスペシャリストがいます。

映画で見たあの家を再現してみたい!
せっかくの輸入住宅ですから、やりたいことを思いっきり。たとえば映画に出てきたあの家のようにしたいというリクエストも大歓迎。雑誌の一ページを切り取ったような理想のインテリアを追及していただけます。

趣味や理想をそのまま反映できる!
ご自身の趣味をベースに全体のインテリアをコーディネートしていくことも可能です。以前、キルトが好きな方がアトリエや壁紙など、存分に趣味が楽しめるようなインテリアにされたことがあります。自分のライフスタイルをそのまま反映できるのも輸入住宅の魅力です。

お客様の声をしっかり形にしていきます!
理想の住まいについて、どんな些細なリクエストも遠慮なくお聞かせください。全体の設計、外壁などのエクステリアからキッチン、バスなどの水回り、インテリアなどについて、専門のアドバイザーがしっかり説明、ご提案していきます。

チーフデザイナー 小林
木材を建築の部品としてではなく、木材そのものを美しく建築化したのが日本の建築であるのに対して、ヨーロッパの石造建築を豊富にある木材で見事に木造化したのがアメリカの住宅建築です。そして紀元前から石、レンガ、鉄、木材を使い、それぞれの時代の装飾文化を駆使しながら圧倒的な美しさと品格のあるものを無数に残したのがヨーロッパ、西アジアの建築です。今、私たちが持つ美しさの感覚や美の概念はそれらの「普遍的な美しさ」から養われているのかも知れません。
建築家として、施主の方々と出会うごとにそういった新しい「美」に出会える興奮と幸福感を何よりも大事にしています。
お客様ひとりひとりの思いをしっかり聞き取り、それをもとに設計するわけですが、インテリア、エクステリアなど、常にお客様の期待以上のものを提案できるように取り組んでいます。














株式会社アーバンホーム 〒346-0104 埼玉県久喜市菖蒲町三箇6206-1 >地図 
TEL:0480-87-1717 
FAX:0480-85-8611
<営業時間>9:00〜19:00 <定休日>水曜日
Copyright (c) URBAN-HOME All Rights Reserved.